OCEANUS ひたすらルアー釣行記

ルアーでシーバス・メバル 三重県+オーストラリア釣行記+タックルインプレとか

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスイブ釣果

今日は早起きして漁港へ行ってきました。
休日なのに、うーん 人全然いません。釣れないってこと?

12242




早速、先日のサバを使ってダウンショット。
サバの身は柔らかいので、皮にしっかりハリを通しセット。

足元でも釣れると思うが、軽く遠投。
何か面白い魚が釣れたらという期待から。

暗いうちはあたりも少なかったが、明るくなるに釣れて
コツコツとあたりが出だした。

すると、コツコツ、、、グンッ!と身をよじるようなあたり。
一気に合わせ、しっかりとフックアップ。

まず、釣れたのはこれ

12241


和歌山では、ちんぽだし と呼ぶらしい。25センチ弱のアナハゼ。
多分今までのアナハゼの中で結構大きいかも。
しかしホントりっぱですな~。

その後小さいあたりはあるが、なかなか乗せれない。

すると、小刻みに気持ちのいいあたり。
早合わせしないよう、じっと我慢。
するとグイっとエサを強引にひっぱる感触。一気に合わせる。

やっと本命のカサゴをゲット!かろうじて20センチぐらい。


12243



その後もカサゴ釣れるが、小さいものばかり。それはリリース。

10時頃には風もめちゃくちゃ強くなってきたので納竿。

エサなのでアタリは多かった。ワームではどうなのか。
次回チャレンジしてみます。

| 釣果 | 11:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jirocchi.blog92.fc2.com/tb.php/7-7c5f2a2f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。