OCEANUS ひたすらルアー釣行記

ルアーでシーバス・メバル 三重県+オーストラリア釣行記+タックルインプレとか

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アイスジグで鈴なり釣法

サビキであったりアラバマリグであったり、ルアーが複数付いて

いると魚に対するアピール力がありますね。

で、アイスジグにサビキを付けて使う その名も鈴なり釣法が

紹介されています。これで小さい魚ばっかり掛けてしまうなら

ちょっと抵抗ありますがデカイのが釣れるのなら、、、




前にも触れましたが、じょーじさんの考え方にはホント納得

させられました。自分はついついルアーの種類とかカラーとか

を重要に考えてしまいがちですが、それよりもポイントや

タイミングが重要。

そりゃ当たり前!と思いながらも釣れない場所、タイミングで

粘って案の定 釣れなかったという事がホトンド。

なのにまた同じタイミングで通ったり、、。学習してませんね


そんな話がブログに書かれてます
アイスジグでフィギュアエイト!水面下の攻防記


ラパラ・ジャパン(Rapala) ジギングラップ(Jigging Rap) W5/J JSFC

ラパラ・ジャパン(Rapala) ジギングラップ

| タックル | 12:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jirocchi.blog92.fc2.com/tb.php/633-ad2e2312

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。