OCEANUS ひたすらルアー釣行記

ルアーでシーバス・メバル 三重県+オーストラリア釣行記+タックルインプレとか

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オーストラリアのエギング

今日は日没より、週末釣行のためのベイト捕獲作業

と言いながら、ワーフレストランの下でポッパーを投げてみる

と、、、

ガボッ っとターポン出ましたがバラシ


↓ こちらも是非ご覧下さい ↓
ソルトルアーフィッシング ランキング



その後、作業に戻りエギング開始


こちらでのエギングはいたってシンプルです


まずはエギを投げず、座って その時を待ちます

基本、見えイカを狙いますが 探す必要はありません!


なぜなら~、、、


イカが現れると、白人は異常に大騒ぎし
エギ(小さいの)をすぐに投げます


イカがやる気を出した所で

こちらは普通サイズのエギを投入

いっきに釣ってしまいましょう


気まずくなった場合は、すぐにその場を離れて下さい!

090909


潮:中潮 ほぼ満潮
ベイト 体高のあるやつ SquidgyのFishがマッチかも

9月8日
イーストアーム 右側 巨大なバラのライズあり 上げ潮
夜のバッファロークリーク 下げ ベイトも集まりいい感じ
ワームで底をとるといいそう 下げがいいと思う 4m以下でどうか

| 釣果(豪州) | 22:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。
こういう釣り方もあるとは(笑)。
シンガポール人は大人しいので、こっちでは難しいかも。
釣り具屋を物色しましたが、餌木は日本製が一番きれいで釣れそうですね。

| nuemi | 2009/09/10 20:20 | URL |

>Nuemiさん
エギもルアーも日本で売ってるやつは
クォリティーがかなり高いですね。
でも、ついつい現地のマニアックなルアーも
手を出してしまいます、、、

| しまじろう | 2009/09/10 23:28 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jirocchi.blog92.fc2.com/tb.php/231-b8be2214

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。